ようこそ、世界自然遺産・知床のまち斜里町の議会議員です、携帯グーグ ルサイトからも一部ご覧いただけます。

2015定例議会

2015定例議会

12月定例議会

平成27年度12月定例議会一般質問(4項目)    久保 耕一郎

1 斜里町は大丈夫か?杭工事データ改ざん問題。
* 今、社会的に大きな問題になっている大手建築メーカーによる基礎工事くい打ちデータ改ざんに関連して伺う~

① 町政報告にもありましたが、町内公共事業で建設した建物について調査し、16件で不正がなかったという報告だが調査の方法は?誰がしたか?
(答弁)過去10年間で16件施工実績あり、全て工事完了時に提出された記録用紙・記録データの確認作業を町建築技術職員で行い安全性を確認した。
また、問題になっている杭打ち工法は1件で公営住宅港町中央である。

② 近年各種入札に於いて、辞退や1回で落札にならない様な事が見受けられるが入札に於いて、発注側の積算額にムリがないか?また、現在の入札方法は事業者間に課題はないのか?所見を伺う。 
(答弁)町単独工事に於いて第3次行革で町独自の経費率を採用したが、東日本大震災以降の資材等高騰を受け今年度、見直しを行い適正な入札執行している。また、大型事業を発注する場合は、共同企業体方式か分離発注かは事業内容等に照らし決めている。

2 交通弱者の足を守る公共交通事業計画はどこまで進んだか?
* 斜里町に於ける地域公共交通の具体的な取り組みが8月提出の素案から10月の一部改良案まで報告を受けたが、その後の進み具合について伺う~

① スクールバス運行事業の一般利用促進を図るべきでないか?
(答弁)今まで以上に一般町民利用促進を図る、また今年度購入3台のスクールバスの運行時間外活用も検討する。

② 郡部・市街地間のハイヤー利用料金助成事業は月~土曜日とし、利用時間帯方式でまず運用開始すべきでないか?。
(答弁)斜里町地域公共交通活性化協議会で検討する。

③ 市街地巡回バスは、道路運送法による路線不定期運行か?区域運行か?
(答弁)路線定期運行にあたる。

④ 乗降場所をより多くし、憩いの家温泉施設も路線に入れてはどうか?
(答弁)活性化協議会で検討し、実証実験に繋ぐ。

3 ウトロ港東防波堤の嵩上げと波消しブロック増強について。
* 10月25日からの低気圧被害に於いて、海上の大時化から河口の閉塞による排水不良や特に漁業被害は甚大であった、特にウトロ港東防波堤係留の遊漁船3隻が所有者の管理責任は基より、防波堤を越え海水と強風により沈没したわけでありますが、関連して伺う~

① ウトロ新港の運用開始後、現在の港の利用方法・調整はどの様になるか?
(答弁)新港の供用開始後も現港は同じ利用になり今後も漁港利用調整会議の中で図る。

② 老朽化と劣化の激しい現在の港の補修は今後の計画にないのか?
(答弁)現港全体の老朽化対策は現状では計画されていない。

③ 近年の異常気象高潮被害等の状況からも安全に利用するためにも管理者である道に要望すべきでないか?
(答弁)国や道に要望していく。

3 オシンコシンの滝付近への新ホテル建設計画について。
* 町長あてに要望書が知床温泉旅館組合と知床民宿協会連名で出たと思うが、それに関連して伺う~

① 事業者側に地区関係者から出店反対(撤退)の声が上がっている事を役場として伝えていただきたい、とあるが。どう伝えたのか?
(答弁)出店反対という地域の声があるので、地域関係者と十分に協議するように伝えた。

② 現計画内容よりも更に地区の活性化に繋がる計画になるように再考して頂けるよう伝えて頂きたい(減室、定員減員、単価設定など)と。あるが所見は?
(答弁)行政手続法で禁じられた行政指導にあたるので伝える予定にない。

③ オシンコシンの滝上に通じる町道路管理の問題と排水関わる海域環境と漁業へのリスク及び観光イメージの低下に繋がる可能性がある事に対して説明頂きたい。とあるが、どう説明するのか?
(答弁)進出企業には道路管理や除雪のあり方について協議する旨を伝えた。また、排水等については法令適合である場合は拒否できない。

④ 出店中止が受け入れられないならば、出店規模に見合った観光促進政策への予算の上乗せをして頂きたい。とあるが所見は?
(答弁)現状においても他地域と比べ必ずしも少ないとは考えていない。

⑤ 町道整備計画、災害整備計画のの概要及び実施に至った背景の説明と災害整備計画の実施が決まった時期とホテルの出店の意向表明の時期の因果関係の有無の説明を。とあるがこれはどう理解しているか?
(答弁)町道整備はホテル出店計画と因果関係はない。

⑥ 斜里町役場が考える新規宿泊事業者の参入による経済的効果の予見を説明頂きたい。とあるがどう説明するのか?
(答弁)ブランドによる集客効果、経済的効果は一定程度認められるだろうと考える。
⑦ 景観条例が必要ではないか?
(答弁)オホーツク地域全体と考えていたが、単独で検討する。                           以上

powered by QHM 6.0.1 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional