ようこそ、世界自然遺産・知床のまち斜里町の議会議員です、携帯グーグ ルサイトからも一部ご覧いただけます。

2010

2010年版
ありがとう2010平成虎年!!12,29

今年は、元日から箱根駅伝の応援に出かけたことから始まり、何かと走り続けた一年だったように思う、当町に合宿の2大学がシード権獲得したうえ、郷土生まれ育ち岡本君(城西大学)の6区での力走は、私の側を走り抜けた瞬間に感激で身震いした思いが今も残る。

バンクバー冬季オリンピックの閉会式で「世界中の子供たちすべてにスポーツが出来る環境をつくる事が目標」とのCEOの挨拶は、大国の思惑だけで国際情勢が動く今の状況と大きく乖離しているのは残念だ。

町政は、前町長から先送り事項の大きな課題であった新一般廃棄物施設整備は「後がない」状況まで追い込まれ議会、地域住民、隣接町に現ゴミ処理場周辺住民と複雑に絡まった糸を整理し、10月造成工事着工までこぎ着けた。
「必要であると解りながら、自分の側にはいらない」この種の事業の難しさを改めて感じた。

もう一つは町国保病院の運営である。村田町長は選挙マニフェストで町財政の見地から経営形態を公設民営をめざすと公約、そこに内科常勤医師の退職が重なり補充見込みが無いまま町民の不安が一気に高まった。
内科診療収入が大半を占める病院経営は、皮肉にも町長の病院財政の健全化とは反対に、多額の一般会計からの持ち出しとなってしまったのである。
現在は。新内科医師の着任で順調に患者も推移している。

多湿猛暑は、農業、漁業など自然相手の産業にはとにかく厳しい一年であった。農業経営は12月で経理を閉めるが科目の「受取共済金」の額に各農家は驚いている、JA全体で9億以上とか。この様な天候が今後も続くとなれば、私の経営の中でも栽培作物や品種の選定を再考しなければならない。

来年4月は統一地方選挙である。
新年になれば町民の話題は一様に町長、町議選となり、不確定な情報が街や酒席で飛び交う。ただ今の地方自冶とりわけ町村長議会環境は、ますます若い人や女性が参加しにくい閉塞感があるのが気になる〜
隣町は、現職町長が不出馬でも無競争とか〜ウ〜ム。

2010年も多くの出逢いとご厚情に感謝して、ありがとう虎年!!
コラムを読んでいただいた皆様、1年間ありがとうございました。
よい年末年始を〜

ぶれる日本!!12,25

今年も残り数日です。政権交代には大きな政党が二つが大切とアメリカ型政治の妄想に日本国民は民主党の期待し投票したが、その期待とは裏腹に失望と国内事情に国際情勢の緊張に翻弄され民主党政権はダッチロールを繰り返している。小沢であろうが代議士をやめると言った前総理であろうが、選んだのはあなたが選挙民なのです。50年以上自民党系政権に託していた日本国民は政権交代を成したのであれば「生んだ子は見守れよ!!」と私は言いたい。

我が子を育てる時、親はどれだけ我慢し「かんよう」になりながら子どもの成長に苦慮したか、しかし、いつも親の責任を放棄したくて放棄した親などいないはずと思うのである。

小泉政権から国政選挙、地方選挙とわず、一番「ぶれた」のは国民であり選挙民ではないのだろうか?そして、それを助長し誘導したのはマスコミの責任も大きいと考えている、なぜならば、世界の新聞の購読数を見ると日本ほど大手新聞社に偏った報道と発行部数に驚くからである。

尖閣諸島事件ビデオであり、ウィキリークスであり、元女子アナ不倫であり、公開の概念がいつのまにか「なんでも在り」でテレビの数字を稼ぐ為に視聴者が利用されている様な気がしてならない。
国際社会から沈没しかけている日本丸の乗組員となるのは国民しかいないという気概を持つべき時にきていると思う。クリスマスウイークも終わった、それにしても暖かい気候だ〜

政治主導より迷走主導!!

先日、町活性化協議会として、道庁、開発局に国営、道営等事業についてのお礼を兼ねて意見交換に伺った。

私も長年、この種の事で「お上」を訪れる機会が多いが、政権交代後の「政治主導」と呼ばれもなが地方機関の現場をこれほど混乱させている事に驚いた、システムや組織を変える事は決して悪い事ではないが、明確な目標と作業工程、戦略が無くては、そこに携わる人と相手方、現場が戸惑うばかりである。

今国会は延長せずに閉会だろうが、いったい何が成果だったのだろう〜
来年の通常国会は官改造内閣でスタートだろうが4月の統一選挙まで、まだまだ大きなうねりが続く模様〜

そう言えば、前副議長が町長選の選挙事務所が決まり準備に入ったようだ、現職村田町長も12月定例議会で2期目の立起表明か〜
前回は「向かい風」を投票日に「追い風」に変えた現職・・・・・

来春は、中央も地方も「春一番」は誰のために吹く〜
強すぎて「風害」は勘弁してほしいな〜

期待と失望は表裏一体!!11,23
民主党政権もここまで来ると、来年統一地方選挙前半戦の衆議院選同時もまんざら「冗談」でもなさそうな〜雲行き!!

ここで、自民・民主〜相撃ちで政界再編か大連合へ〜
国内もたもたしているうちに国の借金は一千兆円を超え、ギリシャ、スペインだと言っている間に日本もIMFの管理下一歩前まで行くか〜

私は今、平成の志士〜「NPO法人プロジェクトK」に期待している>興味のある方は〜 http://projectk.jp/

朝鮮半島で「ドンパチ」が始まった、まずいな〜非常にまずい。

民意はどっち!! 11,10
尖閣諸島での中国漁船衝突事件の現場映像が極秘にもかかわらずネット上に配信された事は、まさにグローバルな情報化時代を象徴される事案だと思う。
多くの国民が「知る権利」と考えるならば、この「映像情報提供者」は個人が識別できた時点で国民世論はどのようになるだろう?

ただ事の重大性と政権への影響を考えると「捜査当局」は最後まで究明し立件するか〜民主主義とは「えたい」の知れないものである。

外交11,3
コケにされた日本!!

尖閣諸島問題で中国に、ロシアには北方領土でと、まして北朝鮮には相手にされずでは、隣国と過去稀にみる日本外交、この先どうなるの?

ニセコの不動産は中国に買われ、根釧原野はロシア企業関連会社が土地を取得しているとか〜
日本の人口は減少し続け30年も過ぎたら、北海道は中国人とロシア人で溢れてるなんて〜え!!北朝鮮からも移住希望? 
        1円で土地売っている町に頼め〜
あ〜悪夢、こんな初夢は見たくない。 今年も残りカレンダー?枚か〜。

ひ熊が町中をカッポ?10,19
昨日のひ熊騒ぎ!!本町北側商店街を親子?で酒屋、寿しやに寄りたかったのだろう〜しかし、あのヤフーの表看板を飾るとはたいしたもなだな〜関心してどうするてか〜熊の追い払い対策も限界にきたかも。

また脱藩老士でるか?9,17

会派離脱により副議長辞任となった町長与党にまた難題〜9月定例議会で派内後任選びがまとまらず副議長候補擁立断念!!
会派代表〜「やってられるか〜」と脱藩し素浪人か?

9月定例議会、町長の2期目出馬表明あるかとマスコミや傍聴者も注目!!
しかし与党議員の質問に答弁は「かたすかし」〜議場内シーンの空気〜

     「お代官様〜お主もなかなかやるの〜」
     つまり新人や第3の候補には戦略が立てにくく、現職の強みはこんな所にもあるが〜はたして「吉とでるか?凶とでるか?」
     

管改造内閣誕生!! 地域主権が進むか、新総務大臣よ〜。

後任の副議長は!!9,9
馬場副議長の辞任によりにわかに騒がしくなった9月定例議会、後任は誰に?改選まで6カ月余りであるが副議長となれば改選時の肩書きが違う〜
馬場前副議長選出会派は我が指定席と要求、人選の前に席だけよこせ!!では単なるポスト争いとしか、いずれにしても議会選挙で決定の手順・・・・・まずは、人柄が第一だって・・・今、民主党の党首選か〜あ〜あ〜
〜町長選まで6カ月〜

副議長辞任!!9,3

斜里町長選第一幕、副議長辞任!!

来年4月の斜里町長選挙に、前回から出馬が囁かれていた馬場副議長がいよいよ決意し準備に入った。副議長辞任は与党会派退会に合わせてのものだが、しかし、副議長選出は議会が決めるもので会派が決めるものではないので議員は辞職しないで副議長職だけなのは、いささか腑に落ちないし「大義」が見あたらない。
また、所属していた与党会派も現町長に「弓を引く」仲間を除名しないというのも理解が出来ないし、本当に町長与党会派なのと疑いたくなる。

さて〜次なる関心事は、保守系対決に第三の候補が出て来るか?
          〜町長選まで6カ月〜

経済無策8,25
あきれた経済無策!!

このところの為替相場円高株安は異常としか言いようがない、いかに経済がグローバル化したとか各国の思惑が交差して協調が難しい事はわかるが、ここまで来ると日本政府の無能、無策である。

「国民生活が一番!!」と政権交代を成し遂げた民主党、やはり「自分たちが一番!!」と思えるこの頃の政権運営〜

さあ!!秋に向かっていよいよ「二番底か〜」
今年の農作物は天候不順で不作間違い無し、そのうえ株安の含み損とくれば〜
あ〜頭も胃も病んできた。

網走市長選8,11
11月の網走市長選挙がにわかに騒がしくなってきた。現大場市長の今期限りの勇退をうけての新人選は、予想以上に激しくなりそうな雲行きである。

一番に手を挙げた水谷市議とは、産業クラスター東オホーツクの同じメンバーであり地域づくりや産学連携、特産品の開発など私とも一緒に進めてきたのでその人柄等はよく存じているし市長になれば、オホーツク地域の素晴らしいリーダーとなるだろう。

さて、来年の統一地方選挙、我が町のリーダー選びも動きだした様子〜現職に新人が挑む構図になりそうだ!!9月定例議会から本格化か・・・・・・町長選まで8カ月余り。

訃報7,17

寮生活をし3年間同じ釜の飯を食べた高校時代の同期生の訃報が届き、往復14時間の喪服の旅をした。
ビートルズ世代の我々は、彼にギターを教えてもらい一緒にエレキバンドを編成し学校祭、学園祭やクリスマスなどを演奏して歩き教会(クリスチャンの高校)では、賛美歌をエイトビートに編曲して牧師に「渋い顔」をされた等、思い出が尽きない。
 
病気が進行性で余命数ヶ月と宣告された時、彼は抗ガン剤治療を拒みホスピスに入り、長男の大好きなワールドカップサッカー決勝まで生きると頑張り、数ヶ月を家族の為にだけ時間と気力を振り絞った。

彼は奥さんに「この病気は良い、死ぬまで少し時間があるから・・・」と言ったそうだ、そう言えば実の妹を2年前突然死している。

60歳を超え、人生の生き方ばかり考えていた時間から、死に方を考えなきゃならない年齢かと思うと「人間の一生」、そんなに長いものではない・・・合掌。

政局第4幕は!!7,12
政権交代を第1幕とせれば、鳩山内閣誕生から退陣まで第2幕、管総理から参議院民主党敗北選挙まで3幕、さて〜

衆参「ねじれ国会」の再誕生は、またしても閉塞状態の国会運営が続き、景気回復の足を引っ張るだろう・・・・・株価の9100円割れも現実かもな〜

さて、9月の与党民主党代表選まで次なる舞台と配役の行方は?

そう言えば、函館に隠居していた○○容堂侯が帰町したそうだ〜
来年の町長選挙に一波乱か・・・・・・あと9ヶ月。

終盤7,4
ブラジルも負けた〜11日の選挙は?

先日のワールドカップサッカー日本戦から、連日寝不足なのは私だけではないと思うがそれにしても南アフリカ会場に出かける時の国内盛り上がりと帰国時の落差を今から考えると、日本人は劇場型の国民性なのか。

政権交代の時、鳩山総理誕生の時、真央ちゃんがオリンピックで銀メダルの時、管総理就任時のV時回復等・・・・さあ!!11日の参議院選挙の結果はどうなる?
前回衆議院選の揺り戻しが少しあるだろう〜

大きな前進!!6,18
新一般廃棄物処理施設整備事業が大きく前進!!

処理施設用地への進入取り付け道路用地の取得契約が先般、地主との間で完了した、これでいよいよ工事開始へ一歩、大きく前進した。

地域自冶会として建設候補用地の段階から反対姿勢で臨み、未だに納得いかない住民も断腸の思いでいる事と察するが、避けて通れない町の大きな課題の一つであり町民の役割として担っていただくことを「ゴミを出す側」としてお願いするしかないのであると共に、地域や施設への負荷を限り無く少なくする努力を町民はしなければならない。

行政も現在稼働中の処理施設周辺の住民との苦い経験と歴史を教訓としてこれからの新施設整備を進めてほしい。

鳩山総理は、上書き保存派!!6,1
うまい事を一言でいう人がいるものだと感心している。
つまりこの総理就任8カ月を見ていると相手の事を思うあまり、自分の次の思いを言うと前の発言を頭の中で自動消去していくと言うのである。それならデーターで頭は一杯にならないはず。

参議院選挙まで40日あまり、これからの永田町は目が離せないが「ヤワラちゃん」!!あんたは品格を落としたな〜。
副大臣辞任が嫌で泣くな!!ツジモト嬢。

腐っても同盟!!5,27
米軍基地普天間移設問題も大騒動して、前政権時代の原案に近いところで落ちつきそうであるが、それにしても「おぼっちゃま総理」連続で外交などと言えるような状況で無い中、同盟国の高官は気長く付き合ってくれたな〜。

なまじ何も知らずに「政治主導」とバッジを付けて霞が関に乗り込んだまでは良ったが、総理の認識不足まで露呈し、ある官僚(?)らしきブログで沖縄基地問題を「防衛大臣は2時間で、外務大臣は2カ月で理解し、総理は未だに理解していない」と・・・・・・。

二枚舌内閣に福島大臣は、まだ未練がありそうだが、さて明日、明後日がヤマ場・・・・・。
それにしても「この天気」ぐらいなんとかして〜。国政は期待しないから・

言われてみたいですね!!5,14
イギリス新首相のキャメロン夫人サマンサさんがテレビに出演した時の話「今まで夫は私を一度もがっかりさせた事がないわ!!」と言って内助の功を見せ今回の政権交代の影の立役者とか。

二大政党制の模範の国もとうとう連立内閣となった、国民の民意の多様性と政党の思惑、そして選挙制度と民主主義、先進国は、この「やっかいな魔物」に翻弄されはじめたように思える。ギリシャ、ポルトガル、スペインの国家財政を「対岸の火」と呑気にしていると日本も大きなツケを子孫や後世に残すことになり国民負担となる。

民間の失敗は株券のカミクズとか倒産で責任を取る人がいるが、官や行政の失敗のほとんどは責任を取る人が無くそのコストは国民や納税者が支払う事になるのは過去の歴史を振り返るまでもない・・・・
それにしても、日本の鳩山総理には、またまた「がっかり」の連続なのか・・・・・これなら私も言われたな〜。

普天間基地の移転先は「テニアン島?4,29
閉塞状態の普天間基地移転問題は、ここにきて誘致をめざす島がでてきた、
アメリカ自冶領、北マリアナ諸島(グアムの側)のテニアン島(人口3450人)議会が誘致に名乗りをあげ水面下で日米が腹の探り合いをしているらしい。

太平洋戦争の歴史を思い起こすと、また戦略上の要塞化となり日本、極東の安全を他国の民間人に犠牲を強いる事は・・・・はたして・・・チャモロ人とサンゴの海は大丈夫かな〜
鳩山総理の友愛とはこのようなものなのか?

いよいよ大阪から「真打」登場!!ローカルパーティー(地方政党)4,20
大阪の橋下知事が国会議員を出さない地方のための党を旗揚げした。
やっと地方分権が叫ばれてから、具体的にこの方向に政治団体が設立された事は画期的な出来事であり、私も大賛成である。
以前も述べたが町議会議員になって不思議に思ったことがいくつもあるが、例えばバス停留所の位置やハイヤー料金、農地の売買等、なぜ道や国の許可、認可が必要なのか?地方の実情はそこに住んでいる人が一番知っているのである。

日本は55年体制と共に全国一律規制の方針で戦後制度を維持し中央集権と自民党を作り、利権による官僚と天下りの見事なシステムを作った、何度だまされても「ガマン」した国民は昨年、先進国としては異例なほど遅い「政権交代」を成し遂げた・・・・が・・・マニフェストを信じ大きな期待と裏腹にその失望も大きく広がりはじめた。
もう参議員選挙前の首相交代は避けられないだろう・・・・・・?

話をもどすと、橋下知事の「大阪都構想」は当たりだ、2重3重行政と言われる日本のお役所仕事を「大阪から変えたるで〜」はさすがや、大阪おばちゃんの期待の星とうなづける。国会議員なりたがりの新党や九州の県知事とは違うスタンスの橋下知事は「偉大な指導者」かも。

地方分権から道州制と移行し「地方の事は地方で、国家の事は国で」行う流れは、今、新しい風が吹き始めたようである・・・・
さて・・・・しゃり維新の会でも作るかな?
     

指導者とは・・・4,11
政治家として成功する不可欠な条件、すべてを得るためにすべてを賭ける用意のある人は、きわめて少ないのである。敗北を恐れる者は、一流の政治家たり得ない。猪突猛進はいけないが、大胆でなければやっていけない。資金も潤沢、党本部の支援もあり、世論調査も有利だ、だから立候補したいと言う人には、私ははっきり「やめなさい。あなたは成功しません」と言う。・・・・・・

著者「リチャード・ニクソン」1986年の「指導者とは」の一節。

「たちあがれ日本」の次は? 「たちあがれ斜里」もあるかな?
   町長選挙まであと12カ月・・・・・・大意は無い・・・・
    
あのシェークスピアも・・・4,6
あのシェークスピアは・・・・書いています。
「人間は生まれつき偉大なのと、生まれてから偉大になるのと、死んでから偉大と呼ばれるのがいると」
しかし偉大な指導者は、必ずしも善良な人ではない事を、歴史は示しているのも事実・・・・シーザー、ナポレオン、スターリン、ヒットラーもか。

それにしても、自民党を離党して新党を創る「老人党?」の皆さんは何を目指しているのだろう?国民に理解される「大義」が見当たらない・・・・・
「坂本竜馬もどき」がまだまだ出てくるのかな・・・・・

もし・・・・ 4,1
何気なく使う「もし・・・」

過去を振り返り、ふと使う「もし・・・あの時○○だったら・・・」
これは意外に楽観的に良い方向に思い出すものである。

未来を予想する時、「もし・・・○○になったら・・・」
不安と悲観的要素で考えがちである。

しかし「もし・・・」ばかりを考えていては、人間は身動きが出来なくなるのである。昔から言うでしょう「死んだ子の歳を数えるな・・・・と」

もし、あの時「政権交代」がなかったら?・・・4月になりましたね。

今の時代に「社会主義国家」?3,27
今の時代に日本は社会主義国家に向かうの?

郵政民営化法案の亀井改正で大揺れの内閣、しかしこの国はいったいどちらに進もうとしているのだろうか?

国民は本当にこのような新政権を望んだのか悩んでしまいます。今、世界があの中国もロシアもグローバル化の国際水準に経済政策を合わせ、金融でも見られるようにG8からG20に拡大されたのは何故?なのか考えるべきです。

イギリスのチャーチル元首相の名演説の中で・・・・・
「社会主義は富める者を引きずり下ろすが、自由主義は貧しい者を引き上げる。社会主義は企業を殺すが、自由主義は企業を特権や保護の足枷から救う。社会主義は規則を重んじるが、自由主義は人間を重んじる。社会主義は資本を攻撃するが、自由主義は独占を攻撃するのである」・・・・と・

これが今日の福祉国家としてのイギリスの第一歩だった事は、あまり知られていない。

阿久根市長ヒートアップ!!3,14

話題の阿久根市長!!
09年1月に市長ブログで全市議の実名で「辞めてもらいたい市議アンケート」を行った阿久根市長、ますますヒートアップの事態。

開会中の3月議会で「報道陣が議場内にいる」として新年度予算をボイコット、議会には「早く不信任案を出せ!!」と凄む有様。
しかし前回の市長不信任後の出直し選挙で再選されているからたまらない、市民は俺の見方と言わんばかり。

ここで何故?市民の支持があるのか。〜人口24000人で65歳以上が34%、典型的地方の衰退都市。
市民の不満を代弁し、その「はけ口」化した市長選〜
名古屋河村市長誕生時の市長選〜

政権交代後も明るさを見ださせず、閉塞感だけが広がり続ける日本の針路はどこに向かおうとしているのだろうか・・・・・・

ニューヨークタイムズからー13,11

勿論、日本語訳から見つけた記事である。
オバマ大統領の日常が記されていて、毎日夕方6−8時は会議を中断して家族と夕食を優先するとか、娘の発表会もサッカーやバスケの試合も先生との面談にも討議や会議より優先するという。来月のインドネシア、オーストラリア訪問も娘の春休みに合わせているというのである。元クリントン大統領が1996年に訪日を延期したのは高校2年生の娘の中間テストの勉強を手伝うためだったそうだ。
これがアメリカで大きく取り上げられなく、国益を損なうと騒がれたとこともないのだと。

ちなみにアメリカの会社は仕事の出張でも普通に家族を連れていくそうで(旅費や費用は割り勘)。また、社長でも3−5時まで子供のスポーツレッスンに付き合うため会社を抜け出しもう一度会社に戻る人もいるという。

アメリカの人口が増えているのは移民政策だけではないのである。・・・・と。
ある調査では、「女性の勤労率が高い国ほど出生率が高い」と報告がある、その率は、イタリア、スペイン、日本が低く、スウエーデン、アメリカが高い。

少子化対策で「子供手当」が有効と論じている国と何が違うのか・・・・・?

25.72cmと閉会式3,2
バンクーバーオリンピックが終わった。最後に日本スケート女子は感動を与えてくれた「パシュート」、金メダルの差は25.72cm。
閉会式のカナダ・バンクーバーオリンピックCEO(最高責任者)の挨拶にも感動した。特に23000人余りの大会ボランティアに労をねぎらい「悪天候をかつふくした誇り高きカナデイアンよ!!ありがとう」は、移民で国を創り多民族国家となったカナダの歴史と団結の象徴に聞こえる。
 また、練習中で亡くなったベルジュアの選手と国に哀悼も忘れなかった。

最後に「世界のすべての子供たちがスポーツで楽しめるようにと・・・・」
2014年はロシアのソチ市(緯度は札幌市と同じくらい)開催・・・

ロシア語とボルシチか〜

オリンピック競技と党首討論!!2,18
連日熱戦の冬季オリンピックで、スピードスケート500m男子の待望のメダルは、良くやった!!感動した!!の部類である。特に長島選手は家の長男と同じ名前の「圭一郎」〜力が入ったな〜。ロシア国籍まで取って出場し4位の川口悠子ペアの執念にも脱帽。女子カーリングの1勝1敗(現在)これからが期待できる、しかし、このチームを生んだが育てられなかった北見(常呂町)の人々は複雑な心境だろう、市町村合併は本当に住民の為だったのだろうか?

これで服装、態度で「ひんしゅく」のハーフパイプ国母選手がメダル取ったらドラマだな、昔から言うでしょう「人は見かけによらないって!!」

それにしても、政権交代後の初めての党首討論〜論外だ。
与野党とも〜KY。

始まったバンクーバーオリンピック!!2,13
始まったバンクーバー冬季オリンピック、どんなドラマが感動があるか楽しみです。
思い出せば、30数年前にスキーをする為バンクーバーからカルガリーに飛び、バスでバンフの有名な「バンフスプリングホテル」に滞在、レイクルイーズ、サンシャインビレッジ、マウントノウケーイと滑りまくりました、山頂のリフトは毛布を貸してくれた事を覚えています。
あの時もJALだったが国際線競争はどうなるのかな〜

メダルの数は厳しいでしょうね!!夏のオリンピックのあるアスリートの言葉があります「4年間の世界は思っている以上に早く進んでいると・・・・」

ライバル2,7
いよいよバンクーバーオリンピックが今週末から開催される、日本選手の活躍が期待されるが何と言ってもフュギアスケート女子の浅田真央であろう。どん底とスランプを乗り越え、望むオリンピック、宿命のライバル、キム・ヨナとの対決は?キム・ヨナのドキュメンタリー番組で彼女は「何で同年で〜何であんなに上手な子と〜何で今なの?」と真のライバルとしての浅田真央を語った。

同年のライバルか〜青年時代から常にイデオロギーの違う色違いが居るな〜一人〜。

JALが今日、変わる!!1,19
深夜、ジェットストーリームを聞きながら今日JALが
大きく変わる。昨年2月9日のコラムで産業再生機構法改正案
について触れた、あれから1年、本丸に運用される。

雲海1万Mの協奏曲で長年深夜族に愛され、私も30年以上前に国際線に初めて乗った時のあの「鶴」マークを思い出しながら、国策に翻弄され準国営航空として飛び続けた「JAL」〜政権交代とともに新しい針路で飛ぶ・・・マイレージは良いが〜損切りが遅かった。

騒がしい小沢幹事長周辺!!1,15
今夜、元秘書の石川議員の逮捕に続き元公設、私設秘書が次々に
逮捕状が出た。忙しいと任意出頭に応じず囲碁を楽しんでいた小沢
幹事長に特捜が切れたらしいが来週はどうなるのだろう。

予算審議が遅れる予想では株価は下がるな、政権与党の浄化能力と
危機管理機能(腐った部分を切る)事が出来ないようでは政権は
長続きしないな。・・・死人が出れば別だが〜〜

つまり〜この世界、中央地方問わず「温情」が命取りになるのである。

1/6道新社説より!!1,7
皆さんは読みましたでしょうか、「地域主権」。
このホームページ1年前開設時の「私の政策指針」で(仮)町づくり基本条例の制定についてその必要性と役割について記載しました。それは町議会議員になって驚いた事の一つが制度改正等が全国一律であり地方の特殊性がほとんど考慮されないまま施行されたり、町職員の答弁もそれに準じている事です、日本全国それぞれに町の歴史が違い人口から産業まで異なっています。

地方自冶法第1条の2項には「地方公共団体は、住民の福祉の増進を図ることを基本として、地域に於ける行政を自主的かつ総合的に実施する役割を広く担うものとする」と書かれています、つまり住民自冶、地域主権が基本なのです。

(仮)まちづくり条例はその町の住人が作り、それぞれの役割を明文化して自分達の自冶を進めていくこと。斜里町はまだ始まったばかりです。

明治神宮!!1,5  
4日正月参拝として初めて明治神宮に出掛けた。
原宿駅から人、人の中を本殿に向かって砂利道を歩く、家族連れから若者、高齢者、外国人と様々な人達が行き交う。今日は仕事始めだろうか会社員風の集団があちらこちらで整列してお参りしている、きっと共通の願いは「景気回復」だろう、新年初日株価は前年高で終了したがご祝儀相場の感がある。

願掛け絵馬の場所は掛ける所が無いほどビッシリ、神様もこれだけ多くの頼みごとの成就は大変だろうと思いながら「おみくじ」を引いたら、心当たりがある事なので「肝に銘じ」神宮を後にした。コラム〜今年もよろしくお読み下さい。

powered by QHM 6.0.1 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional